スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネジの巻き直し Swearing to retry

506th day in Mer'awy /  554th day in Ethiopia
26 / 04 / 2004EC


新年明けましたね。
New year came.


年末は久しぶりに一人旅。国内旅行で,東部のイスラム色の強い街に行ってきました。エチオピアは国土が大きいだけに,国内でも色々な顔を持っていますね。
I traveled by alone at the end of the year 2011.  I faced to the Eastern city in Ethiopia.  That city is influenced by Islam strongly.  Ethiopia has big land, so it has many aspects.


2日に任地に戻ってきたら,ちょうど荷物が届いていました。3ヶ月ほどかかってますが,ちょうどお年玉のようで,喜び2倍です。
I received parcels when I came back to my town on 2nd Jan.  It took around 3 months to come.  They are like new year's gifts.  I am pleased twice.


さてそんな荷物の中には,自分の注文した本も。
任期もそんなにないのに,いまさらこんなに読めるのか,と思える分厚い本たち。
I found books which I had ordered in these parcels.
These books are thick and I don't have confidence to read all even though I have a few time until leaving Ethiopia.


その中でも別格が,Cell。
1600ページです。
Especially, the CELL.
It has 1,600 pages.

さすがに帰国までで読み切れません。
それでも読んでみます。
本のように読むのはそもそも間違えているんですが,とりあえず1日10ページを目標に。
I don't think I can read it all until leaving Ethiopia.
Yet, I started to read it.
Though I know this books is not considered to be read as a usual book, I determine I read 10 pages a day.


今のところ順調。まぁまだ3日目ですから。
さて,帰国するまでに何ページ読めるのやら。
I can succeed until now.  Yeah, it took only three days.
I wonder how much pages I can read until leaving Ethiopia.

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/354-b8c63cf7

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。