スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー seminar

487th day in Mer'awy /  535th day in Ethiopia
07 / 04 / 2004EC




先日,うちの街があるワラダ(注)の高校で小学校の先生対象の生物セミナーがありました。
A few days ago, there was biology seminar for primary school teachers at preparatory school in the Wereda* where there is my town.

(注)ワラダ:エチオピアの行政単位の一つ。大きい方から,州,ゾーン,ワラダ,カバレとなる。街は,ワラダとカバレの中間で,必ずしも行政単位と同じ名前ではない。
*Werede: One of unit of administration in Ethiopia.  From bigger, region, wereda and kabare.  Town is between wereda and kabare.  Name of town is not always same as name of wereda.



セミナーの発案者は,高校の実験室主任。彼女の発案にワラダの教育局が賛同し,今年初開催となった模様。
Proposer of this seminar is laboratory manager of the preparatory school.  It is seemed that education office of wereda approved of her proposal and that this seminar was held for the first time in this year.


2日間の日程だったのですが,聞きつけたのが,2日目だったので,2日目だけ見学に伺いました。
Program of this seminar was for 2 days but I was told this seminar on 2nd day, so I went to observe only 2nd day.


発案者の実験室主任が講師となり,22名の先生がセミナーを受講しています。
椅子がないので,なかなか集中力を持たすのも大変そうですが,みなさん,何やら熱心に議論もされています。
Lecturer is the laboratory manager who was proposer.  22 teachers participate in the seminar.
There is no chair so participants looks like tired and sometimes lose their concentration.

bio seminar (3)

bio seminar (4)


高校には,小学校にはなかなかない薬品類や,顕微鏡などがあり,多くの先生には意義のあるセミナーだったのではないかと思います。
There are many chemicals and microscopes which we cannot see in primary school.  I think it is nice seminar for most participants.


ただ講師一人で全て取り仕切っていたこともありますが,改善の余地もありました。
Of course I found some improve point.


せっかくの顕微鏡を使っての観察も,試料の作り方が雑だったり,顕微鏡の使い方が危なかったり,ターゲットを的確に見つけたかどうかがチェックされていなかったり。
Observation through microscope is precious experience for participants. But it is spoiled that participants make prepared specimens roughly, that they handle microscope wrongly and that they don't know if they find correct target or not.


bio seminar (1)

それとワラダの職員が私の存在を知らなかった様子なのには,ちょっと残念でした。今まで私の方からも積極的にコンタクトを取っているわけでもなかったわけですが,派遣要請や校長の話で知っているとばかり思っていましたから。
I was sorry that officer of the Werede doesn't know me.  Though I haven't contacted him ever, I think he already knows me because he must read request seat of my dispatch and my director visited him many times.

任期短いですが,なにか協力できたらと思います。
I want to collaborate with the Wereda though remaining time is short.
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/349-c1e42225

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。