スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員セミナー seminar for teachers

446thday in Mer'awy /  494th day in Ethiopia
26 / 02 / 2004EC


先週土曜日,隣町ドルベテで開かれた物理教師対象の教員セミナーを見学した。
I observed a seminar for physics teachers in Durbete, which is my neighbor town last Saturday.


主催は先輩隊員の活動する小学校。
The seminar is promoted by primary school, where one of predecessor works.


近隣の小学校の物理教師に声をかけ参加してもらい,実験で使用する実験教材を作ったり,実験をやってみたりするのが趣旨。
Promoter asked neighbor primary schools to participate.  The purpose was that participants made experimental materials and conducted experiments by themselves.


特に今回は,講師役があまり説明せず,教材製作マニュアルを見てやってもらうところがポイント。
In this seminar lecturers didn't explain well but ask participants to do with checking manuals.

20111107 (1)


参加者は25人くらいで,3~5人のグループになって製作・実験を行っていた。
The number of participants was about 25 and they are made groups of 3 to 5.
20111107 (2)


先生だけあって参加者みんな協力して製作・実験を行っていた。いろいろ工夫しながら行っている姿には主催者の先輩も思惑通りで嬉しかったに違いない。
Participants are teachers and made and conducted experiments with cooperation.  The predecessor can be pleased to see that participants try to figure out the good way.

20111107 (3)



実験の中には非常に簡単で,あっという間に終わってもおかしくないものもあったが,あぁだこうだと議論しながらやっているとそれなりに時間がかかるものも。経験があまりないのがよくわかる。
It took a long time to conduct some experiments which Japanese thought it was easy.  I understood they didn't have enough experiences.

20111107 (4)


今回のセミナーはかなり良い感じでできたのではないだろうか。現場の先生がローカルマテリアルを使い,実際に作り,実験する。そこからこれならできる,自分の学校でもやってみようと少しでも思ってくれたらと思う。
The seminar looks nice.  I hope that local teachers have confidence through the experience that they used local materials, that they made materials and that they conducted experiments and will get to think that they try to do in their school.

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/339-6b6dfbb0

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。