スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムハラ語入門10 Let's try Amharic 10

355th day in Mer'awy /  403th day in Ethiopia
01 / 12 / 2003EC


しばらくアムハラ語講座お休みしていましたが,さぁ今日も楽しくアムハラ語!
I skipped the Amharic lesson for a while, let's enjoy Amharic!



今日は前回の続き,数です。
Today's topic is the number continuing from the last topic.

前回は1~19までの数え方を習いました。
In the former lesson, you learned counting the number from 1 to 19.


今日は20以上の数を習いましょう。
Today you will learn the number over 20.

numbers over 20


20~90は,それぞれ2~9の音が少し変化したものです。
The sounds of the number of 20 to 90 are changed a bit from 2 to 9, respectively.


21や35といった数は,十の位の音に一の位の音を足してできあがり。
You can pronounce the number like 21 or 35 to combine the sound of tenths place and units place.

200や3,000といった数も,難しくはないですね。
You can find it's easy to pronounce the number like 200 or 3,000.


数は挨拶についでよく使う表現です。それだけに現地の人の発音は早く聞き取りにくいですが,数字を使いこなせれば買い物もかなり楽しいものになるでしょう。
Numbers are the next frequent expression after greetings.  Local people pronounce the numbers much rapidly, so it's not easy for foreigners to recognize it.  Therefore, you feel happy if you can use numbers freely.
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/297-d107fa5b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。