スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任地に戻る Retuning bact to my town

350th day in Mer'awy /  398th day in Ethiopia
26 / 11 / 2003EC  



ほぼ20日ぶりの更新。
I haven't uploaded for about 20 days.


先週の土曜日に任地に帰ってきた。1ヶ月ぶりだ。
I returned back to my assigned town last Sat. after a month absence.



首都アジスアベバで,隊員総会,理数科分科会,生活科学番組の撮影といろいろあった。
ちょうど新隊員が語学訓練中でいろいろ話せたのも良かった。
I had many events like assembly meeting of JOCV / SV, meeting of science & math teachers of JOCV / SV, and shooting of science TV program in Addis Abeba.
It was good timing to talk with new JOCV comers, who were trained Amharic language.



さて久しぶりに帰った任地はアジスとは比べものにならない貧しさだ。もちろん国道沿いの街なのでそこそこ発展しているとは言えるが。差がありすぎる。
The poorness in my town, where I backed after long time, can't be compared to in Addis Abeba.  It can be said that my town is developed so so because it placed along a national road, however, the difference is too huge.



モノは必要最低限のものだけだ。道は雨季なのでぬかるんでるし,所により大きな水たまりで通れないし。断水も一部では1ヶ月におよぶようだ。
You cannot get or buy anything but minimum essential in my town.  Any roads were muddy and you cannot cross some roads because of big water hole in rainy season.  There are water cut-off for a month in some area.


国道から離れた集落になればここよりもっときびしいだろう。
I guess it is more severe in villages where are far from national roads.


首都ではそこそこ手に入る快適な生活。しかし首都を一歩離れればまだまだだ。
You can spend comparatively convenient life in the capital.  On the contrary, it's so far outside the capital.



子供たちのかわいさで少し救われますが。
その子供たちが大人になったときに,すべての人にBHN(人間の基本的要求)を満たすことがこの国はできるのだろうか。
Smiles by children make me feel heart warming.
I wonder if this country will provide BHN to everyone when those children grow up adults.



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/295-0972fa25

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。