スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリマンジャロvol.4

2003 / 06 / 20

キリマンジャロ登山4日目
The 4th day of Kilimanjaro attack


いよいよ佳境に入ってきました。
We face to the delightful part.


富士山より高いところでキャンプなんて
なんか変な感じです。
I felt something funny that we camp at
the point higher than Mt. Fuji.


このあたりになると高山病を訴える人も
多いらしいですが,軽い頭痛などはあっても
いわゆる深刻な高山病の症状を訴える人は
うちのパーティにはいませんでした。
I heard some people felt altitude sickness
at this point.
Some member of our party feel light headache
but none of us feel heavy altitude sickness.


わたしはそれより風邪の方が心配。
いつぶり返すかわからないので,風邪薬とビタミン剤を
毎食後に飲んでます。
I worry about common cold compared with altitude sickness.
I don't have idea when common cold get worse again,
so I take cold medicine and vitamin tablet every after meal.


あ,ちなみに私高山病経験したことあります。
ペルーに行ったとき。
I have an experience of altitude sickness when I went to Peru.

3000mから4000mを超えて3800m地点で泊まったとき。
夜に頭痛に襲われました。
脳が内側から膨張するような感じとでもいいましょうか。
あれはまじつらかった。
I moved from 3300 m to 3800 m via 4000 m and stay there.
I felt heavy headache at night.
It likes that my brain expanded inside my skull.
It was terrible.

今回はまだそんな症状ありません。
ただただ風邪がこわい。
I don't feel such symptom in this time.
But I worry about common cold.



さて,雲海を下に見るってなかなかいいですね。
気持ちいいです。
Anyway, it is quite nice to watch a sea of cloud below us, isn't it.
I feel so comfortable.
kili4 (1)



4日目は9時頃出発。
The fourth day we leave at 9.

仰ぎ見る頂上にへばりつくように登っていきます。
We climb up with clinging to the side of mountain
toward the summit at which we look up.

kili4 (2)


結構きつい登りで,両手が空いてないと
少し怖いです。
It is a bit steep.
I feel danger if I have something in my hand.


追い越すのも容易ではないので,前のパーティに
合わせてゆっくりゆっくり登ります。
It is not easy to take over, so we climb slowly and slowly
with the pace at which former group go up

kili4 (3)  kili4 (8)


そんな道も長くは続かず,
やがてゆるやかな砂地の道に変わりました。
Steep way is not so long that the pathway become
sand way with gentle slope.

kili4 (4)


大きなアップダウンを2度こなして,
キャンプサイト(Karanga ハット)で昼食。
手元の高度計は3860 m を差しているが,
標識には3930 m とある。
We go up and down twice and have lunch
at the camp site called Karanga Hut.
My altimeter shows 3860 m but signpost shows 3930 m.


キャンプサイトなので,調理できるようで
温かい昼食を貪る。
It is possible to cook because here is camp site.
We take hot lunch.

kili4 (5)

およそ1時間の休憩の後,再出発。
本日のキャンプ地はここではない。
We restart after about 1 hour lunch break.
Today's camp site is not here.


またえっちらおっちら登っていきます。
道は舗装されてるわけではないですが,
踏み固められ,歩きやすい。
We climb up littel by little.
The pathway is not paved but it is treaded down
so it is easy to walk on.


ただひたすら登っていきます。
We go on climbing and climbing.


kili4 (6)


昼食からおよそ2時間半後,
登頂最終キャンプ地(Barahu ハット)に到着です。
We reach at final camp site called Barahu Hut
2 and half hour after lunch.


頂上が今までよりだいぶ近づいた感じです。
I feel the summit is closer than before.

kili4 (7)

いよいよって感じなのに,こんなときに
限って夕飯から調子が下降線。
風邪 vs  登山行 ですね。
The only time my condition goes worse after dinner
is the day when the summit is really around the cornor.
It is like "common cold" vs "climbing".


明日は未明出発なので,着る服,持っていく荷物などを
整理し,床につく。
I prepare clothes to wear and backpack and go to bed
because I need to leave at midnight.


手元の高度計は4470m。
まるで簡単には登らせないぞと山が宣告するかのごとく
猛烈に風が吹き荒れる。
My altimeter shows 4470 m.
The wind blows violently as if the mountain pronounced us
not to climb up easily.


テントが鳴って怖いくらい。
しばしの休息。
I feel frighened he flapping sound of tent by violent wind.
I take short rest.




4th day
3810 m to 4470 m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/225-7901e0db

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。