スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博物館めぐり

昨日は語学研修の一環で,博物館めぐり。

国立博物館と自然博物館に行ってきました。

Yesterday, Amhara trainees went to National museum and
Natural museum as a language excursion.


国立博物館は民族・文化についての展示がメイン。

数は少ないですが,グッとくる絵もあります。

しかしやはりここのメインは”ルーシー ”。

ルーシー

人類の直接の祖先とはいえないまでも
かなり近い種だと言われています。

説明によれば,「ルーシーはgreat-mother ではないが
great-aunt には違いない」そうだ。

なんかわくわくするね,こういうの見ると。

It is very famous that we can meet "Lucy", who is the oldest
ancestor of human being.
Lucy is strictly not our direct ancestor, but very close to
human being.

I was very excited to see her.



一方,自然博物館はアジスアベバ大学の理学部附属。

Natural museum belongs to Faculty of Science, Addis Ababa Univ.

アジス大エンブレム アジス大理学部門 アジス大理学部校内


館内はあまり詳しい説明はない。

ある程度グループ毎に動物標本が並べられている。

昆虫・魚・コウモリ・鳥・ほ乳類だ。

動物は専門外なのでよくわからないが,
興味がわいてくる。

残念なのは,植物標本館の方が時間がなく
見れなかったこと。
どのくらいの標本がどのような状態で置かれているのか
気になるところ。

また分類学者がどれだけいるのも気になるところ。

10年前のタイ滞在中は北タイの植物の非常に明るい
アメリカ人植物分類学者にかなりお世話になった。

このエチオピアでもそのような経験ができるだろうか。


There is few explanation but many specimen which are categolized
as a group; for example, insect, fish, bird or mammal.

Unfortunately I couldn't enter the herbarium section because of
lack of time. My major was forest ecology, especially of bamboo,
therefore I am interested in botany.

When I studied and researched in northern Thailand, one American
taxonomy researcher, who knew many kinds of trees in northern
Thailand, helped my research.

I am looking forward to encounter such like that in Ethiopia.


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okudaethiopia.blog118.fc2.com/tb.php/129-13ea9e06

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。